FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

-------- --:-- | スポンサー広告 |
おはようございます。

ALDEN通販専門店 Alden-pro店長です。
本日も当ブログへお越しくださいましてありがとうございます。

当店でも人気の高いノルウェーフロント コードバンに新作「D7606」が登場です。

このノルウェーフロントは、ALDENの職人が一針一針丁寧に縫い上げています。

この新作は、当店取引先のためのモデルのため、ALDENの直営店では入手ができません。

既存のノルウェーフロント #2210、#2211 との違いは使用されているラストの違いです。
#2210、#2211 はアバディーンラスト、新作のD7606は日本人の足に合いやすいバリーラストを使用しています。

是非ご覧ください。

http://alden-pro.com/?pid=128537135


ノルウェーフロント D7606


このノルウェーフロントはALDENの職人による手縫い(ハンドソーン)ですが、その丁寧な仕事ぶりがよくわかる動画を添付しますので、一度ご覧になってみてください。
さらにALDENの靴が好きになることと思います。






スポンサーサイト

スポンサードリンク

2018-02-17 08:40 | 商品 | COM(0) | TB(0) |
お客様からタッセルモカシンについてお問い合せがありましたのでシェア致します。

このシューズのタッセルとは、紐の先端につけられる「房飾り」のことで、宮廷での室内履きや兵士用のブーツなど、ヨーロッパの靴にみられたデザインでした。

それをALDENが1948年にスリップオンにつけて今日のデザインを確立したのです。

アメリカのとあるハリウッド俳優が、ウィンザー公が履いていたタッセル付きの紐靴にあこがれ、ニューヨークのとある靴職人に「これと同じのを1足作って!」と頼むところから話は始まります。

出来上がった靴は見た目はともかく残念ながら彼の足に全く合わず、この俳優はニューヨークのA靴店とビバリーヒルズのB靴店にこの靴を片足ずつ預け、見た目を壊さずもっと快適な履き心地にこの紐靴を改良できる靴職人やメーカーを捜して欲しいと願い出ます。

偶然とは恐ろしいもので、A靴店もB靴店も製作を依頼したのが全く同じ靴メーカー、すなわちオールデンだったわけです。

結果このメーカーは、紐靴ではなくスリッポンとすることで彼の要求を見事に満たし、ここに「タッセルスリッポン」という靴が誕生します。

それからしばらくたった1957年に、この靴の「適応力の広さ」に目を付けたのが、かのアメリカントラッドの雄、泣く子も黙るブルックス ブラザーズです。

かつて宮廷の靴にも用いられたタッセルの端正な雰囲気と、スリッポンが持つ気楽さが仲良く同居するこの靴に、このブランドは言わばONとOFFの両立性を見出し、オールデンにオリジナルモデル(かかと周りにステッチングが入るのが変更点)の製造を依頼し大好評を博したのです。

以来この靴は、アメリカントラッドを代表する元祖ビジネス・カジュアル兼用靴として、結び目を蝶結びにしたりつま先をフルブローグ状にするなどのバリエーションを数々生み出しながら、ヨーロッパ諸国にもわが国にも普及していったわけです。
(出典:http://allabout.co.jp/gm/gc/196803/)

#563 タッセル モカシン

スポンサードリンク

2013-09-13 11:14 | 商品 | COM(0) | TB(0) |
取扱いを開始したコロンブスのコードバン専用クリームを使ってみました。

クリーニング後

クリーニング後





コロンブス ツーフェイスローション(汚れ落とし)で

汚れを落としました。

見るからに艶が無くなってます。








その後、コロンブスのコードバン専用クリームとALDEN純正クリームで磨いてみました。



コロンブスの方が若干艶があるように見えます。

これは、コロンブスのクリームにはワックス分が多く含まれているからだそうです。



比較














スポンサードリンク

2013-07-29 11:08 | 商品 | COM(0) | TB(0) |
ALDENのジョージブーツをご存知ですか?

チャッカブーツは有名ですが、ジョージブーツをご存知の方は少ないのではないでしょうか?
アメリカの当店取引先のためにALDENが製造しているブーツですので、【日本未発売】です。日本の販売店では入手できません。
ご存知の方が少ないのは当然と言えます。

そもそもは1952年に英国国王ジョージ6世の進言で陸軍将校向けに開発されたものです。それまで用いられていたロングブーツでは、近代化する陸軍の戦闘様式に対応し切れなくなり始めたためだそうです。
それがジョージブーツと言う名前の由来です。

ファッション性が重視されるようになり、現在のスタイルになっています。

イギリスのシューズメーカーSandersのジョージブーツも有名です。
Sandersのジョージブーツは鳩目が3対の靴紐式ですが、ALDENのジョージブーツの一番の特徴はモンクストラップであることです。

もとは軍用ブーツですが、このスタイルならビジネスシーンでも活躍してくれますね。

当店はアメリカのALDEN正規販売店から取寄せています。
100%新品の正規品ですので、ご安心してお求めください。

http://alden-pro.com/?pid=39965255

1P_91804

























スポンサードリンク

2013-04-15 10:35 | 商品 | COM(0) | TB(0) |
オールデン #405 のソールについてお客様からご質問を頂きましたので、シェアしたいと思います。

#405#403#401、#40517のインディブーツのソールは”コルクソール”と言います。
ラバーソールにコルクを混入したもので、「釘などを踏み貫かない」と言われています。
また、軽くかつ衝撃吸収性に優れているソールです。

このブーツはアメリカのALDEN直営店から仕入れます。
日本の店舗では取扱のないD以外のワイズ(E、EEなど)も仕入れ可能です。
日本では未発売のブーツですので、この機会に是非ALDENを履いてみてください。

http://alden-pro.com/?pid=39964043



1P_405

スポンサードリンク

2013-04-08 10:32 | 商品 | COM(0) | TB(0) |
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。